FC2ブログ
A.A.A. BLOG
アーキテクチャ アンド アレコレ
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  456

2019年度 スタッフ募集のお知らせ

相坂研介設計アトリエは、東京都千代田区、皇居そばの建築設計事務所です。保育園や商業ビル、ホテル、集合住宅や個人住宅、家具や玩具まで設計する都心の事務所で、大きな公共施設コンペや小さなプロダクト製作も定期的に行っています。

photo01_amanenomori_1.jpg photo03_keiun.jpg photo04_honmoku.jpg

特に現在は、こども環境学会賞やJIA環境建築賞ほか国内外で多数受賞した「あまねの杜保育園」を始め、福島県や群馬県で保育所やこども園を計画したり、知育玩具を独自開発するなど、所長やスタッフの育児経験も活かしつつ、子どもの環境づくりに力を入れています。昨年行われた都内のプロポーザルでは水害にも備えた防災保育園を提案し、最優秀者に選定された!と、年初に嬉しい報告があったところです。

photo06_fukushima-2.jpg photo07_higashikanki-2.jpg photo08_katsushika.jpg

この度、最低限の施工図や詳細図の読める、現場監理経験のあるスタッフを募集いたします。※資格保持者・絵が得意な方・CGが得意な方は特に優遇します。

■報酬・待遇:
・A:3年以上の実務経験+一級建築士保持者 :30万円/月+能力に応じ賞与
・B:3年以上の実務経験で一級建築士未取得 :27万円/月+能力に応じ賞与
・C:2年以上の実務経験+一級建築士保持者 :25万円/月+能力に応じ賞与
・D:2年以上の実務経験で一級建築士未取得 :22万円/月+能力に応じ賞与
・E:新卒、実務2年未満 :15万円/月+能力に応じ賞与
※査定期間3ヶ月は弊社規定(20万~15万)とさせて頂きます。全て交通費別途。
・F:アルバイト(大学3年生以上) :1000円/時 +交通費
・G:インターン(大学、専門学校2年生以下) :交通費

■勤務時間:
・月曜~金曜 10:00~19:00 (うち昼休み1時間)
・土日とも原則休み。盆・暮れ休み。有給休暇も随時相談。
・“育児等との両立で曜日や時間を選びたい”なども応相談。

■必須条件:
・建築系学科の大学院か大学を卒業された方
・実施設計の多少の経験(確認申請・詳細図作成の補佐など)
・工事監理の多少の経験(施工図・製作図チェック補佐など)
・ArchiCAD、JW-CAD、VectorWorksのどれか使用可能
・Photoshop・Illustrator等でのレタッチが多少は可能

■優遇条件:(採否に加味致しますが必須ではありません。)
○3Dモデリング~レンダリング技術(Rhinocerosなど)
○正確で迅速な模型制作技術
△手書きのスケッチやダイアグラムが得意な方
△PCやネットワーク環境に詳しい方
△英語の堪能な方

■締切:
・3月10日到着分まで (決まり次第、締め切ることもあります。)

■受け入れ:
・2019年4月より。 または希望により随時。(いずれも3ヶ月の研修期間を経て)

 ご応募 おまちしております!

2019年度 スタッフ募集のお知らせ…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 |   お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  455

日産カレンダーの背景に選ばれました!

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ところで日産2019カレンダーの3月に、名建築に並び恐縮ながら
渋谷の慶雲ビルを選んで頂きました!

1920_1200_2019_03.jpg

ぜひ店頭でお受け取り下さい。
各月の解説や、各種ダウンロードは公式サイトからどうぞ!
NISSAN 2019 CALENDAR -“I”のある風景-

1-6.jpg 7-12.jpg


別窓 |   お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  454

「上北沢の住宅」竣工!

「上北沢の住宅」をjapan-architects.comに掲載して頂きました!

相坂研介_上北沢01

“開かれた住宅”も流行ですが、生き物にとって住処は本来家族の命を守る場所。ご親族一同の強い願いでもありました。

もちろん採光・通風の快適さや開放・閉鎖のバランスなど専門家としての知恵や考えも随所で提案し、加えつつも、何よりご家族の想いに寄り添うことを最優先に考えました。

何度も議論や葛藤を繰り返しましたが、最後のお引渡し時に「相坂さんに頼んで本当に良かったです」と言って頂けたことは建築家冥利に尽き、スタッフともども心から誇りに思っています。
竣工、おめでとうございます!!



別窓 |   竣工プロジェクトより | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  453

「みなもブロック」でワークショップ

週末は「港北みなも」というショッピングセンターのクリスマスイベントで、僕が考案した「みなもブロック™」を使ったワークショップを行いました。

教会2 サンタハウス

「みなもブロック」は、全面ウレタン塗装を施した発砲スチロール製の様々な幾何学パーツを、八角形に開けられたホゾ同士ダボで留める構造で、単に積むよりも安定する大型ながら軽量で安全な知育玩具です。
塗装により「圧縮に強く軽い材料」の表面の脆さも補強して、本当に滑ったり登ったり出来る上、無塗装スチロールのチープ感も防いでいます。

滑り台 みなもブロックの提案意図(文字あり)

販促イベントの助言を求められながら知育玩具を提案したのは
① 地元企業に発注して地域貢献し、
② 地域の親子に情操教育の機会を提供し、
③名前を冠したSCには結果的に認知向上と広域的集客のメリットがある
と考えたからです。

大変好評で、地元小学校の校長も「是非、カリキュラムに組み込みたい」とおっしゃってくれました。
次回の季節イベントの際には、前もって告知したいと思います。

ワークショップ当日の報告はこちら
別窓 |   進行プロジェクトより | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  452

アトリエの慰労会

幾つもの進行プロジェクトにそれぞれ高い山があり、途中、なかなか打ち上げすら出来ませんでしたが、年末が近づき、ようやくそれぞれの峠を越したので、スタッフを労うべく、慰労会を行いました。

IMG_6188.jpg

僕らは毎年、‟忘れなければならないほど悪い年”にはしないよう努めているので、「忘年会」とは呼びませんが、峠を越した先も注意して進もうと思います。

別窓 |   所長のひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  451

新建築12月号に「大井町パブリックスペース」の開催経緯が掲載

新建築12月号プロジェクト特集の「大井町パブリックスペース」にて、仕掛けた側からデータとコメントを寄せました。
是非ご高覧ください。

新建築2018年12月号




別窓 |   建築家協会・建築学会・建築士会関連 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  450

改正会計法・地方自治法シンポジウム参加

「知的生産者の公共調達に関わる法整備-会計法・地方自治法の改正-」という、日本学術会議の提言を基にしたシンポジウムに参加してきました。

知的生産の公共調達


学術会議での提言者、仙田満先生・福井秀夫先生を中心に、建築学会、建築家協会、建築士会連合会、建築士事務所協会、建設コンサルタンツ協会、ランドスケープコンサルタンツ協会、日本不動産学会…など、建築・デザインを生業にする関係各会のそうそうたるメンバーが集まり、設計やデザインなど「知的生産者の公共調達を、対価(入札)でなく、質で評価しよう」というテーマで、会計法・地方自治法の改正を目指しています。

提言の詳しい内容はこちら

別窓 |   建築家協会・建築学会・建築士会関連 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  449

安藤事務所元同僚らと再会

Tornierという、安藤事務所時代の同僚で、現在Snøhetta N.Y.のProject Managerを務める旧友、および奥さんRashmiさんの来日に合わせ、昔の職場仲間(のうち、東京にいるメンバー)が集まりました。

トーニャ来日

厳しい修業時代を潜り抜けた仲間は戦友というか独特の連帯感があり、かつ現在も互いに尊敬できる活躍をしていると、誇らしく思います。
酒は飲めないので、ジンジャーエールでひたすら語り合いました。
別窓 |   所長のひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  448

本牧の住宅が、『100%LIFE』に掲載されました!

元建築文化の内野正樹さんが取材して下さった「本牧の住宅」の記事が、WEBマガジン『100%LIFE』に掲載されました!

100LIFE.jpg

豊富な写真も綺麗で有難い限りです。
取材にご協力くださったお施主様も素敵なご家族で、暮らしを楽しまれている様子が伝わってきます。

是非ご覧ください!→
WEBマガジン『100%LIFE』
別窓 |   竣工プロジェクトより | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  447

アーキテクト・ビルダー研究会にて発表

12AB研究会 第12回AB研究会

9月29日、布野修司先生・安藤正雄先生・斎藤公男先生が主宰する‟A-forum”の「アーキテクト/ビルダー(建築の設計と生産)研究会」で、『発注者支援の必要性と実践』と題し、自治体の現況や最新の調査結果を踏まえつつ、「何を誰がどのようにしたらよいか」、自分の考えを述べさせて頂きました。

大井町のトイレもこれからが本番ですが、頂きました様々な助言を参考に、支援者も設計者も、次に繋がる良い実例を作りたいと思います。

引き続き応援よろしくお願いいたします!
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.713957072304499&type=1&l=4fefe7c451
別窓 |   展覧会・講演会・勉強会 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| A.A.A. BLOG | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。