A.A.A. BLOG
アーキテクチャ アンド アレコレ
No  398

母校、海城学園からインタビュー

母校、海城学園から卒業生の一人としてインタビューを受けました。

海城学園インタビュー

海城中学高等学校HP 「先輩を知る」
相坂研介
(スマホでは見れないそうです。PC画面でご覧ください)

主に後輩を念頭に話したのでツッコミどころも多いでしょうが、母校への恩返しと、
多面的に生きることの楽しさを何とか伝えたいと、飾らない言葉でお話ししました。
中・高・大学受験を控えたお子さんをお持ちのご父兄の、参考にもなれば幸いです。

スポンサーサイト
別窓 |   徒然なる常々 (未分類) | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  397

愛着深い学年の卒計講評会

東洋大学卒業設計の講評会は、今年も参加し甲斐がありました。

彼らは、僕自身の担当異動により、2年・3年と2回も教えた学生達であり、
愛着と言うか、思い入れも深い学年でしたが、
上位を争った人たちは選外も含め、設計以前の企画や提案にこそ深く悩んでおり、
ひいき目無しに高レベルだったと、褒めてあげたいと思います。

東洋大卒計講評会2017

卒業した後も自信を持って、どうか建築から離れずに頑張ってください!

別窓 | ある大学講師の、【コラム・備忘録】 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  394

IIDA 2016 Global Excellence Award 受賞!

IIDA(International Interior Design Association)が主催する
"Global Excellence Award"のEducation部門において、
弊社設計の「あまねの杜保育園」が受賞しました!
7th Annual Global Excellence Awards
リンク先

20日パリで行われた授賞式には参加しませんでしたが、
ちゃんと賞状も送られてきたので飾っておきます。
賞状



別窓 |   お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  399

「近代建築2017年1月号」に掲載

弊社設計「あまねの杜保育園」が、【近代建築1月号】に掲載されています。

近代建築2017年1月号

「保育建築の設計と計画」という特集で、23件の事例が一覧、比較できますが、
【子どもが楽しいだけでなく、保育士がストレスなく、保護者も安心できる】という、
大人まで含めた幅広い利用者の方への、我々の設計配慮が伝われば幸いです。

是非ご覧ください。
別窓 |   竣工プロジェクトより | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  396

"Green Architecture 2017" 受賞!

The Chicago Athenaeum Museum of Architecture and Design による
"Green Good Design Awards"にて、「あまねの杜保育園」が
"Green Architecture 2017"を受賞しました。

2017 GD GREEN

今年も幸先の良いスタートをきれました!

別窓 |   お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  395

外濠デトックス

外濠デトックス

あけましておめでとうございます。

年末年始はPCもスマホも極力見ず、デジタルデトックスに努めました。
そうして初詣に行って千鳥ケ淵から帰ると、水が抜かれていました。
お濠もデトックスしてたんですね。笑

ともあれ、今年もよろしくお願いいたします。
別窓 |   徒然なる常々 (未分類) | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  393

「RTF Sustainability Awards」で最優秀賞!

「RTF Sustainability Awards」オフィス部門最優秀賞受賞しました!
10月の「LEAF賞」では3選止まりだった慶雲ビルですが、
主題だったサスティナビリティで1等が獲れて良かったです。

RTF Sustainability Awards 2016
Office Building / First award

KEIUN-BUILDING-5-1.jpg

KEIUN-BUILDING-2.jpg



別窓 |   竣工プロジェクトより | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  392

某大学でレクチャー

今日は某大学に招かれレクチャーしてきました。

特別講義161130

帰りにびっしり書き込まれた大量のアンケートも頂き僕のほうが元気付けられましたが、
プロダクトと建築にまたがる学科とのことなので、高校時代その双方に興味があり、
結局今も垣根を意識せず作り続けている僕の話も少しは役に立てたかなと思います。

 学生からの質疑など

学生の皆さん、ありがとう!(全部お返事は書いて送りましたよ!)

別窓 | ある大学講師の、【コラム・備忘録】 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  391

「安藤忠雄」特集に寄稿させて頂きました

日経アーキテクチュア11月10日号は安藤忠雄特集ですが、
大変僭越ながら僕も20人の関係者の1人として、
インタビューにお応えさせて頂きました。→記事ページ

安藤忠雄「次代につなぐ」

弟子ごときが語るなどおこがましいと最初は腰が引けましたが、
師から我々が何を学んだかは、広く伝えるべきと考えました。

「安藤忠雄」を多面的に捉えたダイジェストみたいな保存版なので、
2000年以降に建築を学んだ方や他分野の方も是非ご覧ください!
バックナンバーのサイトから購入・DLも出来ます。)


別窓 |   お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  390

新建築「SMOKERS’ STYLE 2016」で優秀賞受賞!

かつての喫煙者として「人に迷惑をかけたくないが虐げられたくもない」という
率直な思いを代弁すべく“分煙”というテーマに取り組んだオフィス内装が、
「SMOKERS’ STYLE 2016」作品部門の優秀賞を頂き、
新建築11月号巻末に妹島さんらの講評とともに掲載されています。
(→「SMOKERS’ STYLE 2016」審査結果

分煙空間_修正

渋谷駅前の喫煙所も撤去されたそうですが、小空間にも応用の効く
「煙以外はすべて共存できる」実例として参考になれば幸いです。
(→計画詳細)

別窓 |   お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| A.A.A. BLOG | NEXT