fc2ブログ
A.A.A. BLOG
アーキテクチャ アンド アレコレ
No  535

今年もスタッフ(中途・新卒)を募集します

相坂研介設計アトリエは、都心の皇居脇、麹町(半蔵門)にある設計事務所です。
新規受注のため、今年度も経験者(出来れば下記A)および新卒を募集します。

相坂研介は安藤忠雄に師事後独立、大学でも教えつつ、公共自治体のコンペ開催支援など建築士の職能普及にも努めており「これからの建築士賞」を頂きました。

事務所は、近年特に子どもを対象にした複数の建築設計で多数の評価を頂いており、「あまねの杜保育園(新建築2016年5月号掲載)」は、「こども環境学会賞」「JIA環境建築賞」「Architecture Asia Award」など国内外多数の受賞に加え、NHKみんなのうた「パプリカ」のMVにも使われたり、「てぞーろ保育園」はイタリアのdomus誌、「東立石保育園」はGA JAPAN 171に掲載されました。

我々は、こうした幼保施設以外にも商業ビル、音楽学校、集合住宅などの中規模施設(3000㎡~1000㎡)から、住宅やリノベーションなどの小規模施設(300㎡~100㎡)、さらに小さな家具や遊具まで設計し、公共コンペにも定期的に参加するなど、事務所の仕事が何か一つのビルディングタイプに偏ることなく、皆が毎年新しく幅広い経験を積む機会を確保し、所長を含む所員全員にとっての有意義な時間と長く働いていけるモチベーションを、常に保てるよう気を配っています。

組織事務所でのご経験に個人住宅の経験を加えたり、アトリエ勤務での住宅実績に中規模ビルの経験を加えたり、セカンドキャリアに最適な環境ですので、終身雇用やパートナー昇格も可能な待遇を準備して経験・資格保持者を特に求めています。

一方、大きな組織事務所ではないので、そうした大小規模かつ多様なプロジェクトの企画・検討段階から実施設計、行政手続、現場監理、記録・広報、定期点検まで、全員が常に縦横に実践的な経験を短期間で得ることが可能なため、将来独立を考える新卒・未経験者の方にも相応しい、キャリアパスの第一歩も提供できます。
一昨年2フロアに拡張、男女別トイレも完備し、ピークをずらした出勤時間も含めゆったり作業できる環境を整えたため、ストレスなく建築設計に専念できます。
自身も育児中のため、復職希望の女性建築士など勤務形態のご相談にも応じます。

(詳細は続きをご覧ください)
       ▽
今年もスタッフ(中途・新卒)を募集します…の続きを読む
スポンサーサイト



別窓 |   お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  534

「architecturephoto」に「東立石保育園」が掲載

architecturephotoに、僕らが設計した「東立石保育園」をご掲載頂きました。水害リスクの高い地域の常時非常時において、子どもや周囲に建築がどう役立てるかを考えました。是非ご覧下さい。 (写真:小川重雄)

aisaka-higashitateishi-002-1500x999.jpg

別窓 |   竣工プロジェクトより | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  532

「てぞーろ保育園」が「キッズデザイン賞」受賞!

キッズデザイン賞は、子どもの安全・安心と健やかな成長発達に役立つ優れた製品・空間・サービス・研究活動などを顕彰する賞です。今年、我々の設計した「てぞーろ保育園」が受賞しました。詳しくはこちらをご覧ください。

プレスリリース限定キッズデザインマーク2021





別窓 |   竣工プロジェクトより | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  533

「日本空間デザイン賞」 shortlist 選出

「てぞーろ保育園」が「日本空間デザイン賞」のshortlistに選出されました。金銀銅賞の発表は11月になります。

d42706-4-556147-0.jpg

別窓 |   竣工プロジェクトより | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  531

「suumo注文住宅」に「宮坂の住宅」が掲載

suumo注文住宅」の「素材・色・光が生み出す 気分を高めるデザイン住宅」という特集に、「宮坂の住宅」で考えた、旧宅の通し柱を間接照明に転用し、先祖への感謝と実用機能の併用を図ったアイデアなどを提示しました。

2140132_o.jpg


別窓 |   竣工プロジェクトより | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  530

法政大学2年生、東洋大学3年生の講評会

前期課題は、先週法政2年、本日東洋3年の講評会をもって完了。今年教えた学生らは昨年もリモート学習だった人たちだけど、最終講評の選出者たちは、自分なりに貪欲に何らかの形でリアルなスキルを磨いているようです。
二年間不自由な授業を続けてみて、特に模型精度や紙面の表現に学生間の差が開いている気がしますが、こういう時こそオープンデスク等の機会をもっと提供すべきなのだと強く思いました。

法政大学2年生 東洋大学3年生




別窓 | ある大学講師の、【コラム・備忘録】 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  528

AAF 学生ワークショップに参加

AAF(NPO法人アートアンドアーキテクトフェスタ)学生ワークショップに、JIAから派遣された建築家アドバイザーとして参加しています。今年は明治神宮にて8グループに分かれてフォリーを作るというもの。講評者も一線の建築家たちであり、完成が楽しみです。

AAF.jpg CIMG1468.jpg

別窓 |   建築家協会・建築学会・建築士会関連 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  527

「GA JAPAN」に「東立石保育園」が掲載!

GA JAPAN 171」に東立石保育園を掲載頂きました。今号は作品以外も、冒頭の対談から特集、編集後記での(有難い)一言まで、建築や建築家について我々自身が改めて考えるべきテーマが凝縮した、大変読み応えのある1冊です。是非ご覧下さい!

GAJ171表紙 higashitateishi_GAJ171.jpg

別窓 |   竣工プロジェクトより | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  526

シンポジウム(大井町コンペの背景)登壇

6/30(水)大井町にて、昨年公衆便所を竣工させた設計者(あかるい建築計画)による建築の説明に加え、設計者選定をコンペ形式として下さった品川区の関係者、審査員長を務めた千葉学さん、および企画・支援者たる僕らJIA担当者が登壇し、当時を振り返りつつ今後の課題を議論します。自治体の方の生の声も聴ける貴重な機会ですから、同じ自治体職員の方や民間団体など、建築企画の広い募集や公正な設計者選定をお考えの発注者候補の方々はもちろん、建築にご興味のある方も是非ご参加ください。
<お申込み>はこちら

1623418024.jpg

別窓 |   建築家協会・建築学会・建築士会関連 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  525

今日の現場

今日の現場。切梁の構造美に、新海誠のような光が射して思わず撮影しました。

genba.jpg

別窓 |   進行プロジェクトより | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| A.A.A. BLOG | NEXT