FC2ブログ
A.A.A. BLOG
アーキテクチャ アンド アレコレ
No  468

葛飾の保育園 保護者説明会

プロポーザルで選定された葛飾の保育園に関し、設計コンセプトや保育方針について、保護者説明会を致しました。区立保育園は新設園ではなく長い歴史もあり、民営化による運営者交代においてもその理念を引き継ぐこと、子どもを守り、地域の防災拠点も目指すことなどをお伝えすることができました。

0419-01.jpg


スポンサーサイト



別窓 |   進行プロジェクトより | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  467

福島の保育園 着工!

とうとう福島のてぞーろ保育園が着工となり、本日はその起工式でした。ここに移りくる可愛い園児さんたちも参加され、土地の神様も微笑ましく見守って下さったと思います。工事の無事と良い園が出来ることを心より祈りました。

0305-01.jpg


別窓 |   進行プロジェクトより | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  462

日経アーキテクチュア2/14号「平成建築史」掲載

日経アーキテクチュア2/14号「平成建築史」特集、設計コンペの変遷の最後に、大井町で始めたJIAの発注者支援も「状況の打開を図る次なる動き」として触れて頂きました。詳しくは誌面をご覧下さい。

190223

日経アーキテクチュア2019年2月14日号


別窓 |   お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  461

建築ジャーナル2月号に「小さな公共建築をコンペにする理由」を寄稿

建築ジャーナル2月号に、「小さな公共建築をコンペにする理由」と題して執筆を求められたので、寄稿しました。

将来、大きな公共建築を設計させる建築士の選択肢を確保するには、今から小さい公共建築の経験を数多くの若い建築士にさせておくしかなく、それこそが、公共空間の質と多様性を必要とするはずの発注者である自治体にとっても、利用者である市民にとっても、大変重要なのです。

自治体職員や市民の方々にも、是非読んで頂きたいと思います。

190207.jpg

建築ジャーナル2019年2月号 「最小公共建築―公衆トイレ」

別窓 |   お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  458

大井町駅前パブリックスペース デザインレビュー

「大井町駅前パブリックスペース」のデザインレビューが行われました。
デザインレビューとは、、経験豊富なJIA会員の意匠・構造・設備の専門家が、設計者の書いた図面を見ながら注意点などを指摘し、発注者の補佐をするとともに、設計者にはアドバイスを与え、経験不足を補う役割もあり、その結果としての公共施設を利用することになる市民を含めた三者にとって、大変有益な機会です。是非様々な自治体に採用して頂きたいJIAのサービスです。

デザインレビュー

別窓 |   建築家協会・建築学会・建築士会関連 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| A.A.A. BLOG | NEXT