FC2ブログ
A.A.A. BLOG
アーキテクチャ アンド アレコレ
No  359

「Architecture Asia Awards」 受賞しました!

アジア18カ国の優秀な建築を評する賞
"Architecture Asia Awards"、受賞しました!
Architecture Asia Awards for Emerging Architects

Architecture Asia Awards1 Architecture Asia Awards4

21日クアラルンプールにてファイナリストによる英語プレゼンをし、
22日の審査を待ち、23日に発表・授賞式を終えて帰国。

Architecture Asia Awards2 Architecture Asia Awards3  

海外でのプレゼンは初でしたが、国内でボランティア英語ガイドに
加えて頂いていた時期もあり、言葉の緊張はそうありませんでした。
直前の招聘にスライドと渡航準備だけ慌てたましたが、日頃学生に一週間で
プレゼン強いてる身として言い訳も出来ず、逆に結果で面子は保てたかと。
受賞作も規模の大小に依らず、計画と表現の密度で選ばれた印象です。
(日本人審査員は初日講演もされた日建設計の山梨さん。中央はARCASIA会長)

アワード全然出さずにきたけど出して良かった。
関係者とスタッフに感謝しつつ、この経験を自信にして、
さらに人々に喜ばれる建築を創りたいと思います!

Architecture Asia Awards5 2



スポンサーサイト



別窓 |   お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  358

春学期最終講評会と公開展示

「川越」という場所に、敷地の文脈や景観を読み取り、
受け継ぐような集合住宅を計画する3年生の設計課題。
最終講評会のゲストクリティークには納谷学さんに来て頂きました。

春学期講評会2

春学期講評会1

週末には、優秀作品を川越の物産館「小江戸蔵里」にて公開展示しました。
まちかど展示会

最終形がどんな斬新な意匠でも、計画の経緯に街や人への十分な配慮をし、
それが客観的な説得力を持ち、人々への説明が可能なように、指導しました。
大学の課題とはいえこうして市民に公開の場を設け、建築設計者やその卵が、
専門分野の中に閉じこもらないことが重要だと今まで以上に感じています。


別窓 |   建築設計の教育現場 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  360

「LEAF Awards」にノミネートされました!

LEAF(Leading European Architects Forum)の主催、決定する
国際建築賞“リーフ賞”のファサード&エンジニアリング部門にて
相坂アトリエの「慶雲ビル」が残り三者にノミネートされました!

LEAF Awards Shortlist 2016
leafawards2016_header.jpg

ファイアストリートのレンガ色の街並み保全という意匠目的だけではなく、
執務空間の温熱環境と外壁を保護するサスティナブルなファサードをもつビルです。

keiun01.jpg

10月にロンドンに行ってきます!
別窓 |   お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  377

「architecturephoto(日本)」に掲載

「あまねの杜保育園」「architecturephoto(日本)」に掲載されました。

architecture photo

リンク先よりご覧ください。
別窓 |   竣工プロジェクトより | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| A.A.A. BLOG |