FC2ブログ
A.A.A. BLOG
アーキテクチャ アンド アレコレ
No  391

「安藤忠雄」特集に寄稿させて頂きました

日経アーキテクチュア11月10日号は安藤忠雄特集ですが、
大変僭越ながら僕も20人の関係者の1人として、
インタビューにお応えさせて頂きました。→記事ページ

安藤忠雄「次代につなぐ」

弟子ごときが語るなどおこがましいと最初は腰が引けましたが、
師から我々が何を学んだかは、広く伝えるべきと考えました。

「安藤忠雄」を多面的に捉えたダイジェストみたいな保存版なので、
2000年以降に建築を学んだ方や他分野の方も是非ご覧ください!
バックナンバーのサイトから購入・DLも出来ます。)


スポンサーサイト



別窓 |   お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  390

新建築「SMOKERS’ STYLE 2016」で優秀賞受賞!

かつての喫煙者として「人に迷惑をかけたくないが虐げられたくもない」という
率直な思いを代弁すべく“分煙”というテーマに取り組んだオフィス内装が、
「SMOKERS’ STYLE 2016」作品部門の優秀賞を頂き、
新建築11月号巻末に妹島さんらの講評とともに掲載されています。
(→「SMOKERS’ STYLE 2016」審査結果

分煙空間_修正

渋谷駅前の喫煙所も撤去されたそうですが、小空間にも応用の効く
「煙以外はすべて共存できる」実例として参考になれば幸いです。
(→計画詳細)

別窓 |   お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  389

「東京構想 POST2020」シンポジウムのお誘い

【公共建築などの適切な計画や進め方の提言】
10/04、10/05、10/14に、建設工業新聞・建設通信新聞に記事が載りました。
(「東京構想POST2020」について→JIA支部公式ページ
図中下段「第三者コンペセンター」が豊洲の市場問題プロジェクトチーム等にあたり、
発注前から竣工後まで、建築計画に不慣れな建主・発注者の補佐が可能です。
また上段は参加者で、我々アトリエ系も日建のような大手も、プロジェクトごとに、
規模・適性に応じた参加方法が用意出来るため、今後も上手に棲み分けられます。

20161004建設工業 20161005建設通信 20161014建設工業

【11/22 シンポジウムのお誘い】
私の上記提言を含めた「東京構想 POST2020」に関し、
11/22の晩に執筆者代表によるシンポジウムを開催いたします。
参加者には25頁に及ぶ冊子もお渡ししますので、
是非お申し込みの上、ご参加ください!

シンポジウムチラシ01 シンポジウム申込書

●日時:11月22日(火) 19:00~21:00
●場所:建築会館1階ホール
●参加費:1000円(資料代込み)
●定員:100名(申込先着順)
●CPD:2単位(申請中)
●主催:東京三会
(東京建築士会・東京都建築士事務所協会・日本建築家協会関東甲信越支部)
別窓 |   建築家協会・建築学会・建築士会関連 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| A.A.A. BLOG |