FC2ブログ
A.A.A. BLOG
アーキテクチャ アンド アレコレ
No  434

北関東学生設計コンクールの審査員@群馬

金土はJIA北関東甲信越学生設計コンクールの審査に出張。
審査員長の千葉学さんは学生〜所員時代にも東大で助手をされて親しみはあれど、
聴講は初めてだったので、今回は審査する側の自分も楽しみでした。
学生コンクール 一次審査 学生コンクール 二次審査
審査員長から表彰式 支部長代理から表彰式

受賞学生さんたちと集合写真

「建築家は建築を作るべき。やめずに続けて欲しい」とのメッセージ含め、
王道・正統派な内容に、学生も我々も勇気づけられました。

前後に群馬の最新建築も見学できた充実の出張でした。
太田市民会館2017 太田市美術館・図書館2017
群馬県農業技術センター 2013 共愛学園前橋国際大学4号館 2012 アーツ前橋 2013
上州富岡駅 2014 富岡新市庁舎2017

スポンサーサイト



別窓 |   建築設計の教育現場 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  433

埼玉遠足(という名の建築見学)

今年の3.11は国立劇場をスタートに、東松山農産物直売所、eコラボつるがしま、
鶴ヶ島中央交流センター内覧会と、西埼玉を巡った一日。

東松山農産物直売所 解説する馬場さん
eコラボつるがしま 鶴ヶ島中央交流センター

東松山では偶然設計者馬場さんの説明会が行われており、裏方や屋上も拝見。
eコラボでは事務員さん、内覧会ではRFAスタッフ+藤村さんにそれぞれ裏話も伺え、
ローコスト・半公共・架構の前景という粗い類似性を、目と耳により精緻に個々に分類でき、
最後に自分の現場の解体確認に行く頃には熱い創作意欲に包まれていました。

ところで道中は(直売所の屋根上も含め)抱っこ紐か手を繋いでの妻子連れで、
家族向けタイトルは「埼玉遠足」(笑)
誘い文句は「美味くて安い野菜!」とか、「太陽光で動く電車!」とかで、
解体現場近くの百貨店で妻希望の子供用雨具も購入出来た、
ちゃんと家族の日でもありました。

先々の皆様には2つの意味で改めて感謝!

別窓 |   旅先の建築・史跡から | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| A.A.A. BLOG |