FC2ブログ
A.A.A. BLOG
アーキテクチャ アンド アレコレ
No  141

一区切り…

  

今日、29歳にして初めて設計の授業を受け持ち、
3年を共に過ごした学生たちが卒業していきました。

出て行くほうは、(自分がそうだったように)意外とケロッとしてたけど、
初めて送り出す方は、「大きな一区切りだな」って感慨深いものがありました。
そして何故だか嬉しいばかりなのです。服のせいか少し立派に見えたり…
(よそのクラスの子達に写真一緒に撮らせて下さいって言われたのも♪)

だんだん受け持つ時点での年齢差は広がってくし、一時期やり方少し迷ったけど、
やっぱり目線を揃えて一緒に学ぶ姿勢を続けたいと思いました。

卒業生の皆さん、頑張ってくださいね☆
スポンサーサイト




別窓 |   建築設計の教育現場 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<会議の温度差 | A.A.A. BLOG | 「MY ARCHITECT」を観てみた。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| A.A.A. BLOG |