FC2ブログ
A.A.A. BLOG
アーキテクチャ アンド アレコレ
No  20

上棟

上棟1  上棟2

5月半ばに始まった都内の現場が、先日上棟いたしました。

桁と水平で、屋根を支える最も高い材を棟木といいますが、
これを架け上げて、骨組が完成する状態を上棟といいます。

骨格が分かると、実物のスケールがより明確になります。
更地の時よりも、柱や梁が入ったほうがむしろ広く感じ、
床や壁や天井が貼られると、さらに広く感じるものです。

まずはお施主さんに喜んでもらえましたが、
この後も無事に工事が進むよう祈るとともに、
自分も気を引き締めて監理を続けます。
スポンサーサイト




別窓 |   進行プロジェクトより | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<CHANEL MOBILE ART | A.A.A. BLOG | 掲載誌が発売中です>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| A.A.A. BLOG |