FC2ブログ
A.A.A. BLOG
アーキテクチャ アンド アレコレ
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  384

22年ぶりのイギリス

西ヨーロッパはポルトガルとオーストリア以外は全て行ったことがありますが、
大学3年の夏に欧州で初めて降り立ったのはイギリスのロンドンでした。

あれから22年、テロ事件やらオリンピック開催やらがあった激動の都市で、
前回以降加わった新しく魅力的な建築も数々確認して歩き回りましたが、
欧州でも有数の歴史と文化を誇る街の風格は、無論以前のままでした。

Tate Mordern tate modern 内部 British Museum Great Court
London City Hall LLOYDS(2回目) Broadwick House

一日しか割り当てませんでしたが、まあ随分回ることが出来ました。
初めて来たあの時とは、一人旅の慣れ方が全然違いますからね。笑
スポンサーサイト

別窓 |   旅先の建築・史跡から | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<足を延ばしてデンマーク | A.A.A. BLOG | ロンドンにて「LEAF AWARD 2016」授賞式>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| A.A.A. BLOG |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。