FC2ブログ
A.A.A. BLOG
アーキテクチャ アンド アレコレ
No  446

アルカジア東京大会+JIA建築家大会2018東京

9月13,14,15と3日間に渡り、建築家大会が終わりました。

僕が司会を務めた野老さん・藤本さん・五十嵐さんのメインシンポでは、「新国立競技場がザハ案で建てられなかった残念な事態を教訓に、建築業界自体が変化を恐れず、五輪や万博のチャンスを活かすこと」
と、お三方よりこれからの建築界に対する心強いエールを頂きました。

5-メインシンポジウム 4-メインシンポ2

同じく司会を務めた大井町コンペの公開審査は、大会企画である前に公式な審査、かつ今後の大事な一歩のため、候補者のケアや時間配分に、自分の登壇以上に緊張しましたが、なんとか無事終えることが出来、素晴らしい案が選出されました。

10-公開審査1 15-若手セッション2

最後の若手職能セッションでは、企画に加え、委員の一人として登壇もしました。
発表内容に関しては会長含め多大なご賛同を頂き、近未来委員一同、改めてモチベーションを高めることが出来ました。

ご協力くださった皆様、ご参加くださった皆様には、改めて感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!
スポンサーサイト




別窓 |   建築家協会・建築学会・建築士会関連 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アーキテクト・ビルダー研究会にて発表 | A.A.A. BLOG | 【JIA建築家大会2018東京へのお誘い】>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| A.A.A. BLOG |