FC2ブログ
A.A.A. BLOG
アーキテクチャ アンド アレコレ
No  76

「誰がために」



子供時代(1979年だから5,6歳のころ)大好きだった「サイボーグ009」、
無料動画でやってたから見ちゃいました
マセガキだった僕は当時、『TVマンガの主題歌じゃ、曲も詞も一番格好いいのに、
歌詞の字幕がひらがなじゃ台無しだゼ』…と思ったものです。
(マジで。知らない人は一度聞いてみて下さい。)

吹き荒ぶ風が よく似合う
九人の戦鬼と 人の言う

だが我々は 愛のため
闘い忘れた 人のため

涙で渡る 血の大河
夢見て走る 死の荒野

サイボーグ戦士 誰がために闘う
サイボーグ戦士 誰がために闘う

こういう格好いい主題歌とか、切なくて陰のある主人公とか、
単純だけど熱いストーリーは、最近の子供にはウケないのかな?
スポンサーサイト




別窓 |   徒然なる常々 (未分類) | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<○○○の重さ | A.A.A. BLOG | 作品講評会×3>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| A.A.A. BLOG |